TOP HAIR | 岡山・倉敷・総社・美容室・美容院  Bift  |  まつ毛エクステ・増毛エクステ

人が輝く舞台づくり。岡山、倉敷のヘアサロン。

SCROLL
TO
MOVIE
TOP HAIR BLOG 書いた人:SoraSora

2014.10.27(mon)

ふと思ったこと

先日のお話ですが、
友達とある焼肉チェーン店で食事をしていたのですが、皆さんはメニューを頼む時何を基準に頼んでいますか?

やっぱり好きな物を食べたいと思いますが、その日のお財布と相談しながらメニューを決めて行くと思います。

なぜこんなことを、お話しているかと言うと、お客様に「市販のシャンプーやトリートメントって何が良いですか?」って聞かれた時に良くお答えしていることと繋がっているなぁと思ったからです。
(これは、僕個人がお答えしていることなので、あしからず。)

まず、その答えに行く前に、 お客様が今どんなことに悩んでいるのか?
またはどういった髪質になりたいのか?をしっかりと聞いてそこから導き出します。


例えば、

しっとりツヤツヤになりたい!!


ふんわりサラサラになりたい!!

など、良く聞くワードだと思いますが、今お客様が使っているシャンプーは、自分の「目的」にあった物を使っていますか?



シリコン系シャンプー、オイル系シャンプー、ノンシリコン系シャンプー! 今は色々なシャンプーが市販や美容室で販売、またインターネットで手軽に買えてしまいます。


シリコン系は…… 髪をしっかりとコーティングし栄養分を補給して行くもので、オイルシャンプーも似たような物だと思って下さい!(詳しく書くと長々となるので…!)


ノンシリコン系は…… コーティング成分を極力抑えて洗い、髪本来のハリやコシを出してくれます。
ざっくりとした説明ですが、どうですか?

僕は成分がどう影響するからなど、細かいことは、分かりません。 (そのへんの勉強はしていますが、メーカーの専門家には勝てません)


僕はノンシリコン系シャンプー推しなのですが、どちらも良い悪いがあって、ノンシリコン系はふんわりとして髪を形作りしやすくスタイリングしやすいと感じています!!
しかし、まとめる!しっとり!といった毛先に関しては、物足りなく、物によってはパサつくなどの現象があると思います。

シリコン系はその逆にしっとりまとまりある感じにはなりますが、形などが付きにくく、アイロンなどのスタイルを1日キープしにくいものだと感じています。


そんなバランスがとれたシャンプーはやはり美容室で売っているもので、「エクストラ」です。市販品はコスト(値段)を極力を抑えているので、どれか1つだけをピックアップして入れているのです。そう行ったことを知り選んで行ってもらえると良いと思います。


長々となりましたが話を焼肉に戻して…!行った焼肉屋のメニューを見て 「安い肉の国産品は書いていても、品質を表す等級は書いていない。」また 「等級を書いているのは高いなぁ➰。」と、思いましたwww。

その日は軽く食事しようと思ったので、安めのメニューにしたのですが、次の日は胃が重たかったです。 (A5のお肉を食べたときは、そんなこと無かったのに…。)
何かふと、焼肉屋と美容をなぜか?重ねてしまいました。 皆さんもシャンプーで悩みがあったらこの記事を参考に担当の美容師さんに相談して見て下さい。

ここまで長文を読んでくださり、ありがとうございました。 ではまた。 (この記事は昨日消えたやつです!!)